2020年6月7日日曜日

ハギス料理の原材料は未確認生物? ~ ワイルド・ハギス

(ワイルド・ハギス)

■ハギス料理の原材料は未確認生物 ~ ワイルド・ハギス

スコットランドの郷土料理にハギス (haggis) というものがあります。

皆さんご存知でしょうか。

ヒツジの胃に食材を詰め込んで茹でた一種の詰め物料理です。

この詰め物のメインとなるのが何の肉を使っているのか?

(実際のハギス料理)
(image credit by Kim Traynor (Wikipedia))

スコットランドを訪れたアメリカ人1000人にアンケートを行ったところ、さすがスコットランドを訪れるだけあって事前に勉強済みなのでしょう、33%が同名の動物ワイルド・ハギス (Wild haggis) の肉で作られていることを知っていました。

また23%のアメリカ人は実際にワイルド・ハギスを捕獲するためにやってきたと答えています。

いっぽう、日本人にはワイルド・ハギスの認知度はかなり低いものと思われます。

それではワイルド・ハギス (Haggis scotticus) とはいったいどのような動物なのか見ていきましょう、珍しい動物好きの皆さんならきっと興味を抱くに違いありません。

ワイルド・ハギスはスコットランドのハイランド地方 (Highlands) に生息する小柄な四肢の哺乳類で、長いタテガミをもつイタチのような姿をした生物です。

現在繁栄しているワイルド・ハギスはすべてのハギスの先祖にあたるヘブリディアン・ハギス (Hebridean Haggis) を家畜化したものが野生化したものの子孫だといわれています。

ヘブリディアン・ハギスワイルド・ハギスより小柄ですが非常に頑健であり、家畜化によりかつてスコットランドの食卓のメインとなっていたといいます。

しかしこの地へのヒツジの導入と共にヘブリディアン・ハギスの需要が激減、ハギスの家畜業も衰退の一途をたどります。

一時は絶滅の危機に瀕していましたが、18世紀以降にハイランドに導入したものが生き残り現在も繁栄しているというわけです。

ハギスの特徴はなんといっても四肢の長さが均等でないことです。

つまり右の前肢と右の後肢が左のそれよりも短い、もしくはそれの逆、左の前肢と左の後肢が右のそれよりも短いのです。

同じワイルド・ハギスでありながらこの2種類が存在します。

ハギスはいくつかの亜種が知られていますがルイス島に渡ったルイス・ハギス (Lewis Haggis) のみが四肢の長さが均等です。

もともとハギスの四肢が不均等なのは、ハギスたちの生息地域である勾配のきつい斜面に対し横向きにバランス良く立っていられるよう進化したものと考えられています。

勾配の緩やかなルイス島ではその必要がないため四肢は均等になったようです。

なお、前述の通りワイルド・ハギスには2種類存在しますが、この2種間の交雑種は産まれないといわれています。

(ハギスを浸かったハギスパコラ)
(image credit by Aymatth2)

さて料理のハギスに行きましょう。

このかわいいハギスをどうやって料理に使うのか?

実は意外と簡単です。

捕らえたワイルド・ハギスを即座に塩水に入れ数日感浸し柔らかくします。

あとは肉を細かく刻み、野菜や牛脂とともに羊の腸に詰め、茹でるか蒸して完成です。

前述したアンケートの通り、アメリカ人の4~5人にひとりはワイルド・ハギスを実際に自分の手で仕留めたいと思っているようですが、それは自前の用意したハギスハギス料理を作りたいからでしょうか。

もしかするとハギスの中で最も希少で高価と言われるゴールデン・ハギス (Golden Haggis) を狙っているのかもしれません。

しかし、、、残念ながらそれは叶いません。

ハギスなんて動物は存在しないからです。

ワイルド・ハギスルイス・ハギスゴールデン・ハギスも、そしてすべての先祖と言われるヘブリディアン・ハギスもただの一度も地球上に存在したことはありません。

ハギスに使われているのは、ヒツジの内臓 (心臓・肝臓・肺)、それにオート麦、スエット (牛や羊の脂肪)、ブイヨン、玉ねぎそしてスパイスです。

一部の地域を覗いて内臓料理をあまり食しないアメリカ人に対し、見た目もあまり芳しくないハギス料理をワイルド・ハギスという動物の肉で作ったとスコットランド人が一杯食わせたのが広まったのかもしれません。

(参照サイト)
The Haggis.com
The Guardian

(参照サイト)
 地球上に存在しない生物の化石 ~ モンゴララクネ・チャオヤンゲンシス


 常にぼやけてる、、、よく見えない鳥 ~ ベア・フロンテッド・フッドウィンク


 ハリケーン・ネイトで打ち上げられた謎の魚

 ナイジェリアの竜脚類系UMA ~ ムボコロコロ



 謎のトロール写真 ~ グレート・ノーウィージャン・マウンテン・トロール

 スターになれなかった日本初のT.レックス化石 ~ エゾミカサリュウ




 毒入りブラックチーズ? ~ ヴェノム・チーズ




 不老不死の秘薬、エリクサーが発見される


0 件のコメント:

コメントを投稿