2020年2月29日土曜日

【食レポ】昆虫食 ~ 昆虫ミックス


■【食レポ】昆虫食 ~ 昆虫ミックス

今回もタイランド・ユニーク社 (Thailand Unique) さんの昆虫食で、試食したのは「Mixed Bug」。

$3.99だったので約431円、日本国内では「ミックスバグ」という名前で2250円ぐらいで売られています。



ケラ (Gryllotalpidae)、コオロギ (Gryllidae)、バッタ (Orthoptera)、蚕の蛹 (Bombyx mori)、サゴワーム (Sago worm) の5種セットです。

前回も書きましたが、サゴワームはシオオオサゾウムシ (Rhynchophorus ferrugineus) の幼虫です。

ケラ、コオロギ、バッタの詳細な種までは商品説明に記載されていないので分かりません。

(大量に入っているコオロギ)

1パックで5種楽しめるので、一度にいろいろなものを試したい人にはいい商品ですが、「幼虫ミックス」同様に高級サゴワームは1匹しか入っていないので、複数人で食べる場合には不向きなセットです。

15グラムですが相変わらず予想以上に大量に入っています、一人で食べていると確実に飽きてきます。

さてお味の方はと言うと、塩味となっているものの塩ののりが悪くサゴワーム以外ほとんど味は変わりません。

いずれもフライドそら豆の味にそっくりで、昆虫は乾燥させると味の差別感がなくなってしまうようですね。

(バッタは5匹程度)

(オケラも5匹程度)

その中でコオロギの胸部が意外と固く「ガリッ」とした歯ごたえがあるのはいいところです。

またバッタは大きく存在感があるので見た目からも「虫食ってる」感があります。

オケラはあまり特徴はありません、蚕の蛹同様、食感も味も弱いです。

(今回も1匹のみ、虎の子サゴワーム)

そして今回もサゴワームがぶっちぎりの優勝です。

他の4種とは明らかに味が異なり、昆虫の脂肪感が感じられ濃厚でたいへん美味しいです。

今回のサゴワームは前回「幼虫ミックス」に入っていたものよりも大きかったです。

サゴワームを始めて見たときはでかくて気持ち悪いと思っていましたが、実際食べてみるとジュワ~ッと口中に味が広がり、肉身がありドライフルーツ的でもあり、地元で人気のある食材であるのがよく分かります。

(関連記事)

0 件のコメント:

コメントを投稿