2019年11月3日日曜日

剥製もポストカードも存在するUMA ~ ディンバット

(image credit by CardCow)

■ディンバット

北米にはかなりマイナーですが、ディンバット (Dingbat) というちょっとおもしろいUMAがいます。

全体的なシルエットはフクロウに似ていますが、頭部はシカのような角を生やしたコウモリ的特徴を有しており、鳥類と哺乳類のハイブリッド系UMAといえます。

ディンバットは鹿狩りのシーズンになると、ディア・ハンター (鹿狩り猟師) たちにイタズラを仕掛けるUMAで、ハンターの撃った弾丸を捕らえたり、ハンターたちが乗ってきた車のガソリンを飲み干したりするといわれています。

このUMAは剥製、そして飛翔する写真のポストカードも存在しますが、上記のようなスーパーナチュラル的特徴に加え、ポストカードに映る姿を見ても分かるとおり、民間伝承的・都市伝説的な存在です。

ティジー・ウィジースクヴェイダージャッカロープなど、一部のUMAは鮮明な写真や剥製が存在しますが、ディンバットもまた似たような存在といえるでしょう。

(関連記事)

 空飛ぶハリネズミ ~ ティジー・ウィジー



 その化け物は存在する ~ エル・スエロ


 謎のアメリカン・サラマンダー ~ トリニティ・アルプス・オオサンショウウオ

 実在する可能性が高いワニとカエルのハイブリッド ~ クロコダイル・フロッグ





 生け捕りにされた怪物 ~ タグア・タグア・ラグーン (タギュア・タギュア・ラグーン)

 ジョージアで撮影されたヤング・ビッグフット

■ ウェーンズバロの謎の足跡

 マダガスカルの謎の巨大コウモリ ~ ファンガロボロ




 樹上に生息する魚 ~ アップランド・トラウト現象




 お供え物を持参し亡き飼い主のお墓参りをするネコ ~ トルド


0 件のコメント:

コメントを投稿