2020年1月4日土曜日

ウガンダの巨大3本角をもつ牛 ~ スリー・ホーンド・アンコーレ


■ウガンダの巨大3本角をもつ牛 ~ スリー・ホーンド・アンコーレ (three horned Ankole)

ツイッター上を賑わせている出所不明のショートビデオ。

なんの証拠も無いですがウガンダで撮影された、ということになっています。

動画には巨大な3本の角を持つ牛が映っており、アメリカの巨大な角を持つ肉牛アンコーレ・ワトゥシ (Ankole-Watusi) の突然変異か?などと噂されたりしています。

アンコーレ・ワトゥシはもともとルワンダを起源としウガンダに導入された牛であることからもアンコーレ種の突然変異説が出ているものと思われます。

スローで再生すると、牛が首を右に傾ける際、真ん中の角が後ろの木を透過する瞬間がある (のでフェイクの可能性がある) と検証しているサイトもありますが、元データの解像度が低すぎるので決定的ではありません。

突然変異で3本角になる牛は実際存在しますし、本物かフェイクか、情報不足過ぎてなんともいえません。

続報があったら追記します。


(関連記事)
 頭部にサイのような背ビレを持つイルカ ~ ライノ・ドルフィン


 武漢の巨大ヒキガエル ~ ウーハン・トード




 小鳥と一緒にハチミツ狩り ~ ラーテル (ミツアナグマ)


 南極のハダカデバネズミ ~ ハダカアツアタマコオリアナアケネズミ


 ウッタラーカンドの恐竜のミイラ

 ポート・マッコーリーの謎の口


 誰も知らないアンデスオオカミ


.

■ ウェーンズバロの謎の足跡

0 件のコメント:

コメントを投稿