2019年10月11日金曜日

タイの漁師が撮影した謎の水中生物


■タイの漁師が撮影した謎の水中生物

謎の生き物が写っている詳細不明の動画です。

分かっているのはタイの漁師が撮影した、ということだけ。

小船ですれ違いざまに、半分以上水没した生き物のようなものが確認できます。


首が若干長めで、全体のイメージは水鳥とかペンギンとか海亀といった印象を受けます。

体が水没していてほとんど分かりませんが、仮に甲羅がついていたとしても亀としては細すぎるように見えます。

頭部の吻部はクチバシ状になっておらず鳥といった雰囲気はなく、カワウソみたいな感じです。

かなりの至近距離をすれ違っているにもかかわらず、微動だにしないことから、仮に生物だとしても生きているようには見えません。

アシカとタコのハイブリッド、甲羅のない奇形のカメ、なんらかの植物、地球外生命体、フィッシングルアー、CG等々、むちゃくちゃ言われていますが、現時点では不明です。

釣りをしないので分かりませんが、水鳥を模したルアーにこういうものはないのでしょうかね?

ないなら手作りとか。


(関連記事)
ジョージアで撮影されたヤング・ビッグフット

 クラスノウラリスクのスケルトン・フロッグ

 ウッタラーカンドの恐竜のミイラ

 ポート・マッコーリーの謎の口


 デボンのビーチに漂着した謎の生物の死骸


 21世紀以降もっとも話題となったUMA ~ モントーク・モンスター

0 件のコメント:

コメントを投稿