2020年9月13日日曜日

謎の人面生物 ~ グジャラート・クリーチャー


■謎の人面生物 ~ グジャラート・クリーチャー

ここ何週間、ネットを騒がせている謎の生物。

インドのグジャラート州 (Gujarat) のとある施設から脱走し、隣接するラジャスターン州 (Rajasthan) の農夫を襲ったといわれる生物の写真です。

この生物に襲われたという血まみれの腕の農夫の写真と共にアップされ、ラジャスターン一帯の農民たちに警告を発していたものです。

体毛が薄く体高も低めであり一見すると爬虫類的ですが四肢は地面に対して垂直に出ており哺乳類と思われます。

それでは疥癬等の皮膚病にかかったなんらかの哺乳類では?といった見方もできますが、「顔」がそれをすべて否定します。

特に顕著なのは「鼻」で頭部だけ見れば非常に類人猿的、というよりは人間的といえます。

首から後ろ、背中から尾まで正中線状にプロテクターのようなウロコ状の突起物が走ります。

こんな野生動物は見たことがありません。
4

新種?

謎のエイリアン・クリーチャー」と世界中を騒がせたものの、フェイクと判明しています。

これはイタリアの女性芸術家ライラ・マガヌコ (Laira Maganuco) 氏が2018年に制作した作品だといいます。

「グジャラート州の施設から脱走し~」といったバックグラウンドをつけて画像を投稿することによってUMA騒ぎに発展させたものです。

最近こういったタイプのフェイクニュースは多いですよね。

これが数年もすると徐々にニュース記事は削除されていき、出所不明のUMA画像となってUMA本に載ったりテレビで紹介されたりすることもしばしばあります。

UMAファンでしたらその時のために覚えておいて損はありません。

(関連記事)










 SNSで騒がれたハイブリッド・ミュータントの正体は? ~ リザード・ラット

 メキシコで謎の巨人が撮影される ~ ウアステカ・ポトシーナのジャイアント

1 件のコメント:

  1. 造形が甘すぎてなんとも小人図鑑的な写真ですね。鱗の縁とか質感変えるとかしたら生物感マシそう。

    返信削除